External links

PFU社 Omoidori (おもいどり)で古いアルバム写真を甦らせる

2016年7月29日

PFUのアルバムスキャナ「Omoidori」を使ってみた。かつて私の会社はMac用のコンシューマー市場向けとしては始めてカラースキャニングソフトを開発・販売した経緯もあり、スキャナとかビデオデジタイザといった類にはもともと目がないのだ。しかしすでにPFUのScanSnap iX100とかSV-600といった製品があるので優先順位としてはこの時期になった...。

 

「Omoidori」はアルバムに貼られた古い写真を剥がさず、透明のフィルムでカバーされていてもテカリのないスキャニングが可能なデバイスと聞いて手に入れた。

 

手元にある古い数冊のアルバムは "ナカバヤシ フエルアルバム"という名で販売されていたもので、台紙を後から増やすことが出来ること、そして台紙に線状に置かれた接着材で写真を簡単に固定でき、透明なフィルムカバーをかぶせて保存するというものだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただしアルバムは状況証拠から推察して1970年代に整理したものだからすでに40数年も経過している。したがって台紙の接着材が劣化変化し、置いた写真が剥がれなくなってしまったものが多々出てきているという次第...。

 

簡単に外せた写真の中にはすでにデジタル化したものもあるが、無理に剥がせば写真自体が破れてしまう。そこでそのままアルバムの写真の上に機器本体をかぶせて撮れるという「Omoidori」を試してみた。ただし以前同じくPFU社のSNAPLITEというこれまたiPhoneを活用するスタンドにもなるスキャナをあれこれと試して見た結果、結局満足できなかったこともあり、「Omoidori」にも楽観はしていなかったがもともと「Omoidori」は用途が限られていることもありその発想に惹かれた...。

 

さて本来なら1200 dpiをサポートしている愛用のiPhone 6s Plusで使いたいところだが、「Omoidori」が利用出るのはiPhone 6s, 6, SE, 5s, 5だけで、iPhone 6s Plusや6 Plusのサイズは使えない。そこで仕方なく旧機種で手元に残してあったiPhone 5sを取りだしてこれで使ってみることにした。

ただしサイズの問題からiPhone SE, 5s, 5 は付属のアタッチメントを使う必要がある。

 

要は本体を開くとテントでも組み立てたような三角形のボディとなる。この本体内に2方向から白色LEDで2度のフラッシュ撮影する独自の機構のおかげでアルバム写真をフィルムの上からでもキレイ/簡単にスキャンできるという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速単4アルカリ乾電池2本を入れ、付属のアタッチメント経由でiPhone 5sをセットし、スタンバイ状態にする。ちなみにiPhone側には事前に無料でダウンロードできる専用アプリケーションをインストールし撮影にはそのアプリを使う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけでアプリを起動し、撮影したい写真の上に「Omoidori」をおき、iPhoneの液晶で位置などを微調整して撮影ボタンをタップする。基本的にはこれだけだ。2度シャッター音が鳴り、2枚撮影されたデータは自動的に合成されフラッシュを使ったにもかかわらずテカリのない1枚を作り出してくれる。

 

なお申し上げるまでもなくスキャン(撮影)したデータはiPhoneに保存され、専用アプリから即プリント、フォトブック注文ができる。勿論例えばAirDropなどでMacに写真データを転送してインクジェットプリンターで印刷する、あるいはPhotoshopといったツールでレタッチするといったことも自在だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り急ぎ「Omoidori」でそれぞれサイズやら白黒・カラーといった毛色の変わった十数枚の写真をスキャンしてみたが画質は必要十分だしトリミングだけ行い、レタッチをせずそのままインクジェットプリンターでL判にプリントしてみたが実に見事に仕上がっていた。

特に貴重な写真はデジタル化と共にプリントして再保存されることをお勧めしたい。

 

ナカバヤシ フエルアルバムとiPhone 5sを装着したOmidori

専用アプリでアルバム写真をスキャニングする

デジタル化された写真はアプリの編集機能でトリミングし撮影年月日を入れて保存

Omoidoriでスキャンした主な写真をインクジェットプリンターで印刷してみたが実に綺麗だ

・記載の製品名、企業名などはそれぞれ各社の登録商標または商標です。
・記載する情報の正確さならびに安全性について、当サイトは保証いたしません。
・特に明記のない場合の転載はご自由ですが、出所出典および当サイトのURLを明記してください。

© 2003 - 2017 Macテクノロジー研究所