External links

Baseus 折り畳式 VR 3Dグラス 〜 これで十分!

2016年9月20日

iPhoneでサイドバイサイドの3D映像を楽しむために、最初はごついVRグラス(VR SHINECON)を買ってみたが、立体視うんぬんは問題ないにしてもかなり使いにくい代物だった。なぜならiPhoneをすっぽり内蔵するため、別途BluetoothかなにかでiPhoneの映像再生や停止といったコントロールができなければいちいち蓋を開けて...ということで難があった。

 

市販されているVRグラスの多くはデザインはともかくVR SHINECON式の製品のようだ。しかしすっぽりとiPhoneをその中に入れ込んでしまうため見栄えは良いが、ごつい感じは免れず iPhoneの位置合わせは勿論、動画の再生などの度に蓋を開けてオペーションし、慌てて締めてから頭に被る...といった手順を繰り返すことになり使い勝手は悪かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで今回はより安価でラフな折り畳式 VR 3Dグラスを買ってみたが、見栄えは些かチープだが実用上はこれで問題なく、全てがオープンなので iPhoneのセットする位置調節は勿論、動画の再生も簡単なのがよい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またVR SHINECON式のものはかさばるが、このBaseus 折り畳式 VR 3Dグラスは文字通り折りたたんで付属の袋に入れれば服のポケットやバッグの隅に入れておくことができるコンパクトさだ。無論両眼位置の調整や上下ならびに前後の調整も可能なわけで、炎天下での利用を別にすれば実用上これで十分だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにBaseus 折り畳式 VR 3Dグラスは iPhoneなど6インチま以下の各種スマートフォンに対応しておりメガネをかけていても使える。

なお同梱品だが本体は勿論、クリーニングクロス、収納ポケット、EVAパッドおよび英語の説明書が付いていた。まずはVR 3Dグラスを組み立て、iPhoneをセットしレンズの焦点距離と両目の間隔を調整すればすぐに使えるだろう。

 

Baseus 折り畳式 VR 3Dグラス (折りたたんである)

VRグラスを使えるように開いたところ

VRグラスにiPhone 6s Plusをセット

・記載の製品名、企業名などはそれぞれ各社の登録商標または商標です。
・記載する情報の正確さならびに安全性について、当サイトは保証いたしません。
・特に明記のない場合の転載はご自由ですが、出所出典および当サイトのURLを明記してください。

© 2003 - 2017 Macテクノロジー研究所